【FXトレード】三平式RCIトレード 3月2日~ 第10週目

FX

2020年は利益を出せるトレーダーになるよう精進いたしますが、今は修行の身。利益を出すことよりも「とにかく良い経験値を積む」ことを優先してトレードをします。

昨年年度末に、三平式RCIを購入してから、2019年年末で一通り読み込みました。

三平式 RCIを用いた教科書を買ってみた
以前からとても気になっていた教科書「三平式RCIを用いたトレード教科書」を購入いたしました。三平さんはFXで結果を残しているtwitterで先出でエントリー・エグジット情報を公開しており、ミラートレードもOKな三平さん。2019年の8月頃か

まだまだ理解が不足している箇所があると思いますが、教科書を完全にすべて理解してから取り組むのではなく、ある程度理解して取引しながら、都度修正していく方法を選択しました。

このブログでは、勝っても負けても結果を載せていきます。教科書通りにうまくトレードできなくてロスカットになるかもしれないし、とんとん拍子で金額が増えていくかもしれません。どうなるかはわかりませんが、成長過程を残していきます。

三平式RCI 1,000本ノック第10週目のトレード

第10週は、5トレードして、5勝0敗0分け +1,661円 

3/2の週の中盤から、やっと体調が回復してきたtomです。コロナではなくて本当に安心しました。電車内では咳をしている人が多いので、皆様もお気を付けください。

3月2日(月) 

体調不良のため、ノートレード 

3月3日(火)

体調不良のため、ノートレード

3月4日(水) 

体調不良のため、ノートレード

3月5日(木) +68.6pips

GBPJPYをエントリー。先週から、下げトレンドなので、戻り売りしか狙いません。RCIの短期線が90を割ってきたらエントリーという単純作業です。そして、良く動く時間帯のみトレードです。東京時間はチャートを見ません。

今週のポイント

天才チャートの「 5分足75本MA 」で抑えられることがとても多く、意識されている!

3月6日(金) +97.5pips

昨日に引き続き、GBPJPYをエントリー 戻り売りオンリー

1つ目は、RCIのルールで、淡々とエントリ。

2つ目は、頭を押さえられていること、15分足MAが重なっていることからエントリー

3つ目は、本当はハイライトしているところ(上のポイントで言った 5分足75本MA と、1時間足MAがほぼ重なっているところ)でエントリーすればベストでしたが、RCIの形だけで、エントリーしました。一時は、マイナス19pips程になりましたが、75本MAを抜けたら損切りしようということで耐えてました。結果、利益につながりました。

今週のポイント

天才チャートの「 5分足75本MA 」で抑えられることがとても多く、意識されている!

1,000本ノック成績

「銀行に預金するよりも良い利率」

天才チャートと三平式RCIのハイブリッドが先週、今週の相場にはよく効きますね。

よくばらない。よくばらない。(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました