三平式 RCIを用いた教科書を買ってみた

FX

以前からとても気になっていた教科書「三平式RCIを用いたトレード教科書」を購入いたしました。

三平さんはFXで結果を残している

twitterで先出でエントリー・エグジット情報を公開しており、ミラートレードもOKな三平さん。2019年の8月頃からツイートを追っかけて、勝ち負けを見ていました。途中途中ツイートなしでエントリーしていたりもあったような気がしますが、ほとんどのエントリー・エグジットはツイートしていました。 4か月間ロムって、ミラートレードしてもプラスになっていると実感したため、この手法の教科書を購入する価値があると判断しました。

しかし、教科書はあくまでも教科書。

買ったらすぐに勝てるようになるわけではなく、修行が必要なのは当たり前。

FXで勝つことを野球のホームランに例えれば、この教科書はホームランが打てるバットです。そして、私は毎年ホームランを量産してきた強打者です。でも、あなたがこのバットを買ったからといって明日からの試合でホームランを打てるかと言えば難しいでしょう。
 あなたはこのバットを手に入れてホームラン打者になるための練習をしていかないといけないのです。それは実際の野球選手の練習と同じように地道なものです。延々走るランニング、地道な素振り、選球眼。何より打席に立つ経験。トレードでも一緒です。相場を読む練習から小さいロットで数多くのエントリーをする練習などを経てあなたはホームランを打てるようになるのです。
 この教科書も単に手法を書くだけでなく、その手法を活かして勝てるようになるまでの練習方法について多くのページを割いております。だから教科書という名前にしました。地道にやっていただければ結構いい線行くと思います。

三平式RCIを用いたトレード教科書

これからこのサイトで、 自分のトレード力向上のために、修行の過程を公開していこうと思います。

ちなみに、他にもtwitterで気になっている商材がありました。

  • FXism「Tribe」
  • ジモンファミリー

です。

わい
わい

申込期限が両方とも短く、価格も20万円以上することから、悩んでいるうちに申込期限が過ぎてしまいました。

三平式RCIでFXをするメリット

  1. スマホで取引できる(パソコン不要)
  2. スキャルピング、デイトレード、スイングのどれにも活用できる
  3. エントリーがとても上手になる
  4. 利確・損切りポイントがはっきり読める
  5. なるべく損切りしないで耐える
  6. ナンピンも狙いすまして仕掛けて負けを勝ちに変えられる

というメリットが三平式RCIにはありました。兼業トレーダーには特に、黄色ライン部分が他に悩んだ商材では考えられないメリットでした。

わい
わい

この教科書を生かすも殺すも自分次第。もうすでに全く使わなくなった脳みそをフル回転させて、ひと花咲かせて見せようぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました